<!--加藤理紗子 / -->2015年入社
文系ならではの視点と、
女性ならではの気づきを活かして

2015年入社

programmer

入社を決めた理由

「手に職をつけたい」というのを軸に就職活動をしていました。新卒で会社説明会を聞いてから早い段階でここだなと感じました。それは、結婚しても出産しても活躍している女性社員が大勢いたことと明るく人柄の良い社員の方に接することができたからです。

仕事内容、担当業務

行政向け内部情報システムを取り扱っており、中でも私は、文書管理というサブシステムを主に担当しています。文書管理システムでは、役所で発生する文書の電子化や、業務の効率化をサポートしています。役所の担当者様との打ち合わせにて機能の説明を行い、運用方法の提案や仕様変更に合わせて設計、製造、テスト、導入、場合によってはその後の運用保守まで行っています。

仕事をしていて
面白い
と感じる瞬間

小さなことで言うと、ずっと悩んで、プログラムができた時で、大きなことは、設計段階から携わっていた自治体のシステムが本稼働を迎えたときは、感激に近い、面白さを感じました。

新人時代について

新人研修では、java、SQLを学びました。分からないことや、理解できないことも多かったのですが、同期に聞いたり、専任の教育担当に聞いたりみなさん根気強く丁寧に教えてくださったので、とても内容の濃い研修でした。研修の後半では、レゴマインドストームを利用して、グループごとにロボットを作成しました。自分たちで組んだjavaプログラムで実際に動くものが見れたときはとても嬉しかったです。この研修を通して、同期との仲が深まったと思います。

1日のスケジュール

9:00 出社 メールチェック
10:00 客先打ち合わせ
12:00 社外で先輩とそのままランチ
13:00 作業の続き
15:00 チームメンバー進捗会議
17:00 作業の続き
18:00 今日はヨガスクールの日!残業なしで帰ります!

自身の今後の目標

有難いことに入社後すぐに打ち合わせに同行し、今ではお客様と直接やり取りさせてもらえています。まだ予定はないですが、今後女性として結婚出産というイベントを迎えても仕事を続けたいと思っています。ニュートラルは、結婚出産をしても仕事に復帰している先輩社員が多くいるのでとても心強いです。私もそのような先輩社員に続きたいと思っていますし、また多くのキャリアを積み活躍していきたいと思います。

IT業界を目指している学生へ
メッセージ

私は、文系で女性。IT業界は、理系で男性が活躍している業界だと思っていました。
確かに女性の比率は低いです。でも、デメリットに感じた事はありません。客先では、10人いたら女性が私だけという状況もありますが、その分可愛がってもらえますし、女性ならではの気づきや文系ならではの視点を活かせていると思っています。
文系で未経験の人も女性で尻込みしている人も怖がらずチャレンジしてみて下さい。待っています

pagetop